×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

竜ヶ岩洞

東海地方最大級の観光鍾乳洞『竜ヶ岩洞』

2億5千万年前の石灰岩地帯に形成された総延長1000mを越える東海地方最大級の観光鍾乳洞。

繊細で豊富な鍾乳石で彩られ、中でも落差30mの地底の大滝はまさに圧巻!

総延長1000mのうち400mが一般公開。洞内は一年を通して平均18度に保たれています。

中ではコウモリがバタバタ飛び交うので、嫌いな人には恐怖かもです。

ちなみに鍾乳石は100年で1cm伸びるそうです。

入り口では竜がお出迎え…たまに煙を吐きます。


 

『智の七福神』宝船に乗った七福神のようです

 

 三体羅漢

  ワニの岩。見える?

 『喜びの窓』風の吹き出す幅50×高さ10cmの小さな窓が大空間発見の糸口となった

 

 『竜の抜け穴』3回深呼吸して鐘を突き、願い事をして通ると願いが叶うそうな

 

 『天恵の泉』飲み過ぎは短命にして長寿ならず

  マリア観音

  びょうぶ岩

 

 落差は約30m、地底の滝としては日本最大級の規模を誇る。黄金の大滝

カルシウムイオンたっぷりの鍾乳洞の水で日本一の足水場とマイナスイオンたっぷりの鍾乳洞の風で日本初の天然冷風浴場を無料で利用できます。

 

 

 TOPへ